アマゾンコイン購入前に知っておきたいトラブル・問題点のまとめ

日本国内でもサービスが始まったAmazonコイン。この仮想通貨最大の特徴は

「現金やクレジットカード、アマゾンギフトカードよりもお買い得な価格で商品を購入できる」(今のところアプリと一部のゲームのみ買えるようです。Kindleなどの電子書籍、一般の商品はまだですね)

というのがウリなのですが、一方で早速トラブルも起きているようです。まだアマゾンコインの存在や意味を知らない人はこちらの過去記事をご覧ください。

参照:アマゾンコインとは?購入方法は?ビットコインとは何が違う?世界通貨を発行し銀行設立?

特に注意していただきたいのは

・パズドラをやっている人
・アンドロイドユーザー

などです。

 すでにこちらのページで、レビュー欄に大量の書き込みがあり、トラブルも出ているようなので、詳しくはそちらを参考にしてほしいのですが、簡単にまとめると以下のようなトラブルが起きているようです。

(アマゾンコイン公式サイトから引用)
・amazonコインを購入後,パズドラの魔法石をamazonコインで購入しようとしましたが,購入画面でamazonコインを使用する,という項目が表示されず使用できませんでした。
・GooglePlayのアプリをAmazonAppsのアプリで上書きインストールしても、Amazonの課金に進めなかったため、GooglePlayのアプリはアインストールしてから、AmazonAppsのアプリをインストールする必要がありそうです。
・「アマゾンの商品1万円分が8千円で買えるの!?」と思ったのですが、アプリのみでした(・∀・;)
・なぜか私の残高は1000コインありました。(管理人補足:これに関しては謎です。バグも出ているかもしれませんから電子マネーの取扱は注意が必要という証拠でしょう)
・パズドラの魔法石が安く購入出来る!と思ったら・・・「Amazonコインで支払う」なんて支払い項目は出てきやしません。
・残念ながら、アプリか、アプリ内でしか使えない、返品もできない!
・注意!既にパズドラをプレイしている人は使用不可です。

など問題点も浮上しています。

 特にパズどらで遊んでいる方はこちらのレビュー欄をよく見た方が良いと思います。

 もしアマゾンコインを買いたいのであれば、まずは500円分からテスト使用したほうが良さげですね。1万円分とか5000円分はリスクがあるかもしれません。また、コインを購入していないのに、すでに1000円分のアマゾンコインが振り込まれていたなどの電子マネー特有のトラブルも発生しているようで、まだまだ市民権を得るまでには時間がかかりそうな感じです。ですが、世界のアマゾンですから、問題解決に取り組みできるだけ早く

「世界共通通貨」

にしたいところではないかと思います。(ドルとか円などの紙の資産に影響は出るんだろうか?)

購入ページ、実際に買ったことがある人のレビューなどはこちら→Amazonコイン

SNSとブログ別々に違う情報を流すことがあります。両方ご覧下さい。

スクリーンショット 2014-08-28 9.14.57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旅、本、ブログ運営、アルペンスキーについて書いてる個人の趣味サイトです。ツイッターにはブログノウハウ系のつぶやきもあります。 戦績(公認大会): 大回転9位 回転7位 (基礎スキー検定1級所持) マラソン: 5km:17分24秒 ハーフ:1時間28分52秒 フル:3時46分