1番儲かる高額のアフィリエイトプログラムは消費者金融、レンタルサーバー、情報商材でもなく海外旅行である。

SEOが得意な人、稼ぐアフィリエイターが必ずやっているであろうアフィリエイトプログラムは以下のようなものです。

・消費者金融
・クレジットカード
・レンタルサーバー(特に専用サーバー)
・情報商材

この辺でしょう。

 プロブロガーの最高年収は1000万円クラスであるのに対し、アフィリエイターは年収5000万〜億単位稼ぐ人もいます。桁が違うんですね。しかも従業員を雇って、企業との打ち合わせで案件をもらって製作することもあるので、特定案件での報酬額なので我々が普段A8ネットとかバリューコマースで見ている金額より上です。

 ですが、一般のブロガーやアフィリエイターでももっと稼げる方法があります。今日はそのアフィリエイトプログラムのジャンルと、なぜ儲かるかの理由について解説します。

1件の申し込みで万単位になる旅行プログラム

消費者金融も専用サーバーも万単位の報酬が多いですが、旅行系のアフィリエイトプログラムはもっと儲けることが可能です。このブログでもすでに儲かっているページが存在しますが、

「1件万単位」

を生む資産ページがあります。

バリューコマースやA8ネットでは主に2つの報酬体型がありますが、個人的には以下のように使い分けて戦略を練ることが重要と考えています。

定率報酬と定額報酬を見込み客によって使い分ける

定率報酬とはお客さんが申し込みした金額に対し5%とか10%が自分の報酬額になります。なので例えば

30万円の旅行商品を売った場合=15000円

の報酬があなたの銀行口座に振り込まれます。

 一方、これが定額報酬、つまり1件1000円とかの報酬体型になってしまうと、上記の30万円の商品が売れても1000円しか銀行に振り込まれません。なので戦略を使い分ける必要があるのです。

 例えば富裕層をターゲットとしたクルーズ旅行や5泊6日以上の個人旅行、家族旅行は定率報酬のアフィリエイトプログラムにしたほうが遥かに儲かります。逆に国内旅行や航空券のみの販売サイトなら定額報酬の方が儲かることが多いです。

 また、旅行系アフィリエイトプログラムを選ぶ際は、旅行代理店のビジネスモデルを研究しておかないと儲かりにくいという現象も発生し、せっかく1000円入るところを100円以下の報酬にしてしまうこともあるので、よく調べてから広告掲載しないと損をすることになります。

 中には担当者が報酬を払いたくないという理由で、本当は制約しているのにキャンセルを出すこともきっとあるでしょう。このことは本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウにも書いてるので、詳しくはこちらの本を参照にしてください。

 アフィリエイトとは主婦のお小遣い稼ぎというイメージが本によって間違って浸透した、またはそのように仕向けるために流通させたのだと思いますが、実際は企業との取引です。中には直接取引しているところもこのブログでは存在しますので、完全にビジネスの世界です。

 きちんと企業を精査してから提携するようにしましょう。

P.S.楽天市場も消費者金融より儲かります。1%の報酬でもロレックスなどの100万円以上の高級腕時計なら1万円、500万円の時計なら5万円入ります。定額ではなく定率で計算すると儲かるジャンルの幅広がりますよ。

SNSとブログ別々に違う情報を流すことがあります。両方ご覧下さい。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-08-MIYAKO85_kaisuiyokjyounomado20140726500-thumb-1000xauto-5128

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旅、本、ブログ運営、アルペンスキーについて書いてる個人の趣味サイトです。ツイッターにはブログノウハウ系のつぶやきもあります。 戦績(公認大会): 大回転9位 回転7位 (基礎スキー検定1級所持) マラソン: 5km:17分24秒 ハーフ:1時間28分52秒 フル:3時46分