速報:アルペンスキー技術系スペシャリスト、ベンヤミン・ライヒ引退へ

ブログ移転
こちらにて現在運用しております→スキー場旅行記ブログ
2982030154_6e7d4143bd_b (1)

photo credit: Benni Raich via photopin (license)

なんとなく、昨シーズンの終わりから気にはなって記事にはしていたのですが、やはり引退という選択をしました。引退する理由は

「モチベーションがなくなった」

とのこと。

それを象徴するようなFacebook投稿を記録していたので、当時の記事も添えておきます。

参照:ライヒ引退?アルペンスキー世界選手権や冬季オリンピックのSAJ選考基準は本当にこれで良いのか?

世界選手権終了後、ライヒはFacebookで「バイバイ」と投稿しています。おそらく本人は

「これが最後の世界選手権」

という気持ちで臨んでいたと思われます。

 マルセル・ヒルシャーも登場し、世代交代が進むオーストリアナショナルスキーチーム。バンクーバーではメダル0という記録もあり、良いときも悪いときも経験したライヒ。実力も未だトップレベルですからもうちょっとあの「綺麗で滑らかな丸い弧」を見たかったのですが、ついにこの日が来てしまいました。

シフリンをはじめ、世界中のワールドカップスキーヤーもライヒの引退を取り上げており、いかに偉大なアスリートだったか改めて実感しています。

またどこかでワールドカップに表れてほしいですね。

*タイムラインで情報がどんどん下がるので、スクロールして探してみてください。
ライヒの投稿はこちら
シフリンのページはこちら
2017サンモリッツ世界選手権公式ページでも紹介されてます。こちら

スポンサーリンク

友達にシェアする

更新情報を受け取る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>