ニュージーランド航空公式HPでオークランドーブエノスアイレスの航空券を予約できるようになった。

ブログ移転
こちらにて現在運用しております→スキー場旅行記ブログ
14313968115_9caf4f3ed1_b

photo credit: Air New Zealand B777-319ER ZK-OKP “The Hobbit” via photopin (license)

アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスへは今までアメリカ経由というイメージがありましたが、2015年12月1日よりオークランドーブエノスアイレスの飛行機を就航させると発表しました。

参考:ブエノスアイレス 新規就航記念運賃

東京からの航空券料金は往復15万円からとなっており、2015年11月18日まで予約を受け付けています。なお、運賃の適用条件があるので、下記を参考にしてください。

運賃名 ブエノスアイレス 新規就航記念運賃
販売終了 2015年11月18日(水)
旅行期間 上記設定期間による
サービスクラス エコノミー
予約クラス P
有効期間 3ヶ月(本運賃のみの特別期間)
適用条件 本割引運賃はキャンセル不可です。利用条件は期間限定販売 割引運賃に準じます。購入前に必ずご確認ください。
ご注意
往路/復路の運賃条件が異なる場合は、運賃利用条件の厳しい運賃ルールが全ての区間において適用となります。
空席は日々変動するため、検索いただいたタイミングで本割引対象の予約クラスが満席になっている場合があります。
本割引運賃は、東京-ブエノスアイレス間のみの適用となり、日本国内線及び、ブエノスアイレスからの追加運賃設定はありません。
この運賃は予告なしに変更・終了することがあります。
機材繰りなどの諸事情により、使用機材が予告無しに変更されることがありますのでご了承ください。

オークランドーブエノスアイレス時刻表

便名は30便と31便となっています。以下を参照してください。

NZ30便 オークランド – ブエノスアイレス 19:20 15:00(現地時間)
NZ31便 ブエノスアイレス – オークランド 23:59 05:30+2(現地時間)

ちなみに東京ーオークランドの飛行機は最新鋭のボーイング787−9型機で確かエコノミークラスにスカイカウチが付いてるはずです。ですが、ブエノスアイレス線は新装レイアウトのB777−200型機になるようで公式ホームページにそう書いてあります。この機種ならエコノミークラス、プレミアムエコノミー、ビジネスプレミアの3種類の航空券を予約できます。詳しい機内サービスなどの案内も上記のリンク先の公式サイトに出ているので、いろいろ見てください。

スポンサーリンク

友達にシェアする

更新情報を受け取る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>