おすすめブルーレイ(blu-ray)映画特集

photo credit: Standort Blu-ray via photopin (license)

おすすめのブルーレイ映画特集です。・・・というか常に新しい作品が世の中に出ているので、売れ筋の人気映画のランキングを参考にした方が良いと思うので、2015、2016年、2017年と続く新作映画はこちらを参考にしてください。(自動更新されてますので、このページをブックマークしておくと、いつでもスマホなどから見れるので便利ですよ)

海外映画ブルーレイベストセラー
邦画ブルーレイベストセラー
アニメ映画ベストセラー

何年経っても語り継がれるであろう私がおすすめするSF映画

11991219445_333b33c003_b
photo credit: Cinema via photopin (license)

語り継がれる映画は人それぞれなので、「これ」と言うことはできませんが、個人的にはSFが好きなので

「100年後の人が100年前にこんな作品があったのか」

と思わせるような作品をここでご紹介したいと思います。これらの映画は徐々に現実になっていくのはほぼ間違いないでしょう。

これは日本が世界に誇る漫画で、1995年に映画化。後にテレビアニメなどになっています。攻殻機動隊は映画マトリックスやスティーブン・スビルバーグ監督がかなり影響された作品で、この漫画を元にいろんな映画で攻殻機動隊に出てくる似たようなシーンが出てきます。それだけ世界を驚かせた作品であり、なおかつ徐々に現実になり始めているので、単なるSFではありません。マトリックスで出てくる頭にプラグをつなぐシーンなどはここから影響されたものであり、映画マトリックスでも登場してきます。仮想現実社会と現実社会を行き来するという発想はこの作品が1番影響を与えたと言っても間違いないかと思います。(私たちはインターネットからまず仮想現実社会で慣れていきます。ネットとは何なのか?は時間が経てばコンピュータが苦手な人でもわかるはずです)

 

個人的に映画で1番好きな作品を上げるなら迷わずマトリックスを挙げます。なぜ人は正夢を見て、現実世界に夢と同じ世界が表現されるのかは個人的に1番気にしていることですが、それを再現したような映画です。主人公のネオは夢の中でもう1人の自分であるスミスと戦うことになるのですが、この作品は単なるSFでだけでなく、いろんなところで論争になるくらい難しい作品となっています。一言で言うと

「ストーリーが深すぎる」

ので、15年経った今でも私はマトリックス3部作を見ています。それでも謎があります。「考えることが好き」「私たちが生きている世界の正体を知りたい」という人はおすすめの映画です。

レオナルド・ディカプリオ , 渡辺謙で日本でも有名なハリウッド作品であるインセプション。私たちは一見別々の人間ですが、脳の世界は他の人と繋がっている?という解釈で良いのかわかりませんが、要は「潜在意識の世界の話」です。潜在意識に入り、相手の脳の中に侵入して機密情報を取りにいくという作品で、こちらも時間が経つにつれて評価が上がる作品になるのではないかと思います。マトリックスはプラグにつないで仮想空間にいく話ですが、インセプションは意識の世界の話なので、若干ニュアンスは違うようです。ですが、実際に寝ているときに見る夢をコントロールすることもできるので、現実社会は案外夢の世界でできるのかなと思うことがあります。(正夢が実際にあるので)

 ちなみに、夢をコントロールしたければ寝る前に「これから見るのは夢だ夢だ・・・・」と何回も言い聞かせることだそうです。(90年代に放送された特命リサーチ20XXより)私もこれで夢をコントロールしたことがありますが、なかなか難しいです。夢占いに書いてある事柄を先に読んで、それらを夢の中で登場すれば現実は変わる?と思い実験しましたが、現実社会で努力をした方が早いということがわかりました(苦笑)ただ、脳研究が進めば夢の世界の意味とこの世界の関係は解明されるのではないかと思われます。

こちらは映画ではなくアメリカの海外ドラマなのですが、唯一100話全部見た海外ドラマがこれです。予算や視聴率の関係でなかなか最終回までいかないのがアメリカドラマの欠点でもありますが、フリンジは最後まで作れた作品の1つです。私たちは幽霊というものを見ることがありますが、実はこれは私たちが住んでいる世界のバグであり、もう1つの世界なのかもしれない?と思わせるのがこの作品です。幽霊やお化けを見た人は、別の世界を垣間見たのかもしれませんよ。(わかんないけど)

 フリンジを簡単に説明すると「この世界は2つの世界でできている」というお話です。人気ゲーム「ドラゴンクエスト1、2、3」でも上の世界、下の世界など2つの世界を行き来する話が出てきていますが、それを現代風にアレンジした?作品ではないかと思います。地底人説とかUFOとか次元説に興味がある人は間違いなくハマる作品でしょう。

あなたのおすすめ映画あればコメント欄で教えてください

2930196202_265c5fe4b5_b
photo credit: Blu-ray Player via photopin (license)

私はどちらかと言えばSFとか近未来社会を描く作品が好きです。ラブロマンスなどはボディガード以来見ていないので、ほとんどがアクションかSFでターミネーターやミッションインポッシブルなどのスパイ映画ばかり見ています。ですが世の中にはローマの休日やナウシカや天空の白ラピュタなどの宮崎駿アニメ映画作品、ユーモアたっぷりのフランス映画もあり、人気映画「タクシー」なんかはフランス人のセンスがたっぷり詰まっている作品ではないかと思います。こういったヨーロッパの映画やインド、中国や韓国などもっと面白い作品があれば、コメント欄で教えてください。

 良い映画がこのページで語り継がれればと思っています。そして映画好きの人の交流の場にもなればと思っています。

 

 


PAGE TOP