沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

グアム旅行の飛行機・ツアー・ホテルのキャンセル待ちの可能性と確率。GW、お盆、年末年始は行ける?

photo credit: IMGP1700 via photopin (license)

GW、お盆、年末年始はもちろん、連休などに気軽に行ける海外旅行先として人気のグアム。2泊3日や3泊4日など短期旅行にも向いており、日本からだと最短3時間、韓国経由だと5時間〜7時間ほどで到着でき、値段も安いので人気なのですが、キャンセル待ちをして行ける確率はあるのでしょうか?

 結論から言うと直行便の数もわりと多く、日本各地からはもちろん、ソウルのインチョン経由も人気なので可能性としては搭乗できる確率は高いですし、ホテルも空くかとは思いますが、直行便が駄目なら経由便で行くという方法もあります。しかし、宿泊施設に限りがあるので早めの予約をすべきでしょう。特にゴールデンウィークや夏休み、年末年始、クリスマス、連休などは遅くとも2ヶ月前には予約しておきたいものです。

スポンサーリンク

満席・満室表示でも攻略法はある。

 もしキャンセル待ちになってしまった場合、どうすべきでしょうか?大きく分けて2つあります。

1.こちらにある各旅行代理店でひたすら毎日検索する。特にツアーなんかは空きが出る可能性もあり、複数の旅行代理店でキープしておくというのも戦略の1つです。それぞれの旅行代理店で問い合わせたりしてキープしておきましょう。

2.他の行き先も確保しておく。ほとんどの人は第2候補くらいまでは予約していますから、万が一グアムが駄目でも第2候補で海外旅行または国内旅行に切り替えることができます。ギリギリまでグアムにこだわってしまうと、結果として乗れなかった場合出発時期が近くなるので料金はどこも高額になるからです。なので二股、三股くらいはかけておきましょう。

調整時期が終わる1ヶ月前を狙う。

飛行機にしろ、ツアーにしろ皆が恐れるのはキャンセル料金です。また、航空会社や旅行代理店で困るのは売れ残ることです。なので、一旦満席、満室表示にして、キャンセル待ちの人が多過ぎた場合臨時便を出したり、ビジネスクラスやファーストクラスなどに席を移動させたりする作業が発生します。おそらくこの作業の時期は1ヶ月前と予想できますが、行き先によってもマチマチでしょう。

 また、30日前になるとキャンセル料が発生するのがほとんどなので、1ヶ月前になっても満席・満室表示の場合はキャンセルが出る可能性は低いので、2人旅、3人などの家族旅行の場合は別の行き先を考える必要もあるでしょう。

 こちらでは国内と海外旅行の両方はもちろん、レンタカー、民宿まで予約できるので安くて便利なところを厳選してるのでおすすめです。旅行代理店もエクスペディア、イーツアー、JTB、DeNAトラベル、楽天トラベル、日本旅行、Tトラベル、HISなど高級なビジネスクラス、ファーストクラス、ホテルで行く商品から激安旅行まで取扱っているので、探してみましょう。取扱商品もバラバラですからね。JALやANA(アナ)などの特典航空券の空きがひょっとすると出るかもしれません。