沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

羊蹄山とニセコ、秋の紅葉無料画像(著作権フリー写真。撮影場所:倶知安町サンモリッツ大橋)

昨日は久々にニセコへ出かけました。3連休ということもあり、札幌から車で2時間かかるところ、キロロ経由で3時間。おそらく国道5号線を通れば片道4時間は軽くかかったのではないかと思います。(手稲銭函間5分のところ30分の大渋滞でしたからね)やっぱり出かけるなら平日がいいです。

さて、そんなニセコは紅葉がピークを迎え、倶知安町のサンモリッツブリッジ当たりが1番絶景で、プロのカメラマンらしき人もいて、ここが撮影スポットとしてはおすすめです。橋の側には駐車場もあるので、絵を描きたい人、羊蹄山の写真やニセコ連邦の写真を撮りたいとなどはここがおすすめポイントですので覚えておいて損は無いです。以下の写真はそのサンモリッツ大橋から撮影した羊蹄山とニセコ
尻別川、そして紅葉の写真一覧です。著作権フリー写真ですので、ブログのアイキャッチ画像やヘッダー画像、パソコンやスマートフォンの壁紙などにお使いください。写真をクリックすると拡大画像で見れます。絵を描きたい方などぜひどうぞ。^^

サンモリッツ大橋
倶知安町とスイスのサンモリッツは姉妹都市です。

サンモリッツブリッジ石碑
橋の駐車場にある石碑には倶知安町とサンモリッツの友好関係を日本語と英語で解説。倶知安は東洋のサンモリッツとも言われています。確かにグランヒラフスキー場の第1リフト付近のくぼみはエンガディンスキー場(サンモリッツ)に似ている気もします。ちなみにサンモリッツは冬季五輪を2回開催している世界的スキーリゾートです。

羊蹄山と紅葉パノラマ写真
秋の羊蹄山と尻別川。昨日は快晴で紅葉と川、山も夕日に照らされ、非常に綺麗でした。

羊蹄山紅葉写真
羊蹄山の秋の紅葉画像

ヒラフ小学校ダム
旧ヒラフ小学校付近にあるダム。サンモリッツ大橋にあります。確かここは北海道電力の比羅夫取水堰だったはず。

尻別川
尻別川も綺麗でした。ここはラフティングも有名で私も1度挑戦しました。釣りが好きな人はたまらない場所でしょう。この辺でキャンプもおすすめ。なお、ニセコでラフティングをするおすすめの時期は雪解けの4月、5月です。川の水が増水し、迫力があります。逆に夏は水位が下がるので、岩だらけであまり面白くないかもしれません。

紅葉
ニセコの紅葉はピークです。

2014-10-12 16.27.16

以上、ニセコの秋の紅葉写真集でした。すでに京極側には羊蹄山に雪が降っており、徐々にこれから冬景色になっていきます。また同じところで冬バージョンが撮影できたら写真を撮ってブログにアップしようかと思います。雨が降らないうちにぜひニセコへ遊びに行ってみてください。行き方や住所、地図も添えてきます。

住所
北海道虻田郡倶知安町比羅夫145−2付近
行き方
国道5号線を走り、倶知安市街地から車で5分ほど走ると旧ヒラフ小学校(現:じゃぱにーずきっちん ぼうけん)があり、T字路の信号があります。青看板も出ているのでわかりやすいかと思いますが、そこの信号を右に曲がり、ヒラフスキー場方面へ走るとすぐサンモリッツ大橋があります。(駐車スペースもあり)

地図(場所)はこちら