旅行キャンセル後の再予約は当たり前。航空券、ホテル、ツアーをより安く申し込むならここがおすすめ。

2016年9月20日

より賢く、より安く旅行を再予約するためおすすめの航空会社、旅行代理店をこちらで紹介しています。特に

「航空券やホテル、ツアーを申し込んだ後、バーゲンでさらに安くなったのでキャンセルして再予約したい」

という方必見です。また、安く購入するコツも下記に書いておきますのでブックマークしていろいろ調べるときに便利です。以下の目次から航空会社、旅行代理店から再予約できます。画面上部の「国内・海外旅行を探す」というコーナーにも厳選された販売店があるので、そちらも安くておすすめです。

航空会社・旅行代理店別のコツと公式サイト一覧

以下は航空会社、旅行代理店を紹介しつつ、より安くするコツなどをご紹介します。

エクスペディアでキャンセルまたは再予約したい方はこちら

格安航空券や国内・海外ホテルが豊富なエクスペディア。ここは頻繁にバーゲンセールを行なってるので、予約後すぐに値下げということは日常茶飯事です。ただし、コツというかここの旅行代理店で気をつけるべき点は

「予約したらキャンセル料金がかかる」

場合が凄く多いと評判です。ですので、慎重に名前、スペル、パスポート番号などを入力しないといけません。また、仮にキャンセル料金がかかるとしても、トータルで安くなるのであれば再予約する価値はあるかと思います。

*エクスペディア公式サイトはこちら

JTBでキャンセルまたは再予約したい方はこちら

JTBはとにかく商品数がトップクラスでツアーが豊富です。特に旅行初心者には優しい代理店かと思います。(エクスペディアとかはわりと上級者向けなので)日本人添乗員はもちろん、個人旅行でもオプションがいっぱいあるので、キャンセル料金が無料ならキャンセルをし、再予約するというのも1つの方法です。

*公式ホームページ
*JTB海外航空券・海外ホテル・現地ツアーはこちら
*海外ツアー、ダイナミックパッケージはこちら
*国内を旅行される方はこちら

booking.comでの再予約はこちら

ブッキングドットコムでの宿泊再予約はこちらの公式ホームページから可能です。

*その他スカイマークエアラインズ、ニュージーランド航空、スカイチケット、DeNAトラベル、日本旅行、じゃらん、Jトリップ、るるぶトラベル、Tトラベル、yoyaQ.com、アゴダ、イーツアー、ヤジキタ、HIS、楽天トラベル、ホテルクラブ、hotels.com、ニッポンレンタカー、レイルヨーロッパなどを追加していきます。

最後に

個人的にもホテルの再予約を経験したことがありますが、飛行機にしろ、ホテルにしろ再予約はみんなやってます。

理由は風邪などの体調不良、子供の風邪、急な仕事など様々です。また、航空券や宿泊、ツアーを予約後、バーゲンセールでさらに安くなって5万、10万も価格が安くなったという話もあります。特に予約直後でキャンセル料金が無料の期間であれば再予約のテクニックは大いに使えるので、もっといろいろ探してみてから新たに旅行を申し込むという方法は賢い選択と言えます。

画面上部の旅行代理店取扱航空券一覧:
日本航空(JAL)、全日空(ANA)、エアドゥ(AIRDO)、ソラシドエア、ジェットスター、バニラエア、天草エアライン、北海道エアシステム、ピーチアビエーション、

大韓航空、春秋航空、アシアナ航空、チェジュ航空、エアプサン、イースター航空、ジンエアー、ティーウェイ航空、トランスアジア航空、エバー航空、チャイナエアライン、タイガーエア、マンダリン航空、Vエア、マカオ航空、香港航空、香港エクスプレス、キャセイパシフィック航空、キャセイドラゴン航空、四川航空、天津航空、中国南方航空、中国東方航空、深セン航空、中国国際航空、アモイ航空、山東航空、北京首都航空、海吉祥航空、ミアットモンゴル、タイ国際航空、タイエアアジアX、セブパシフィック、フィリピン航空、ベトナム航空、ガルーダインドネシア、シンガポール航空、マレーシア航空、スクート、エアアジアX、ジェットスターアジア、エアインディア、パキスタン航空、スリランカ航空、エミレーツ、エティハド航空、カタール航空、ウズベキスタン航空、カンタス、エアタヒチヌイ、エアカレドニア、ニューギニア航空、ブリティッシュエアラインズ(英国航空)、オーストリア航空、エールフランス、ルフトハンザドイツ航空
、スイスエア、アリタリアイタリア航空、スカンジナビア航空、KLMオランダ航空、フィンエアー、アエロフロート、LOTポーランド航空、タルキッシュエアライン、エチオピア航空、アメリカン航空、ユナイテッド航空、デルタ航空、ハワイアン航空、アエロメヒコ、エアカナダ
など


PAGE TOP