沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

安くて便利な航空券、ホテル予約サイトや旅の裏技をご紹介

photo credit: ANA New B767-300ER All Nippon Airways via photopin (license)

このページでは厳選した航空券、ホテル予約サイトと旅の裏技をご紹介しています。目次からお好きなところをご覧下さい。

スポンサーリンク

私がおすすめする旅行代理店&便利なお店一覧

ここでは私がおすすめする代理店、安いところなどをピックアップして紹介しておきます。また、お土産を先に買っておくと荷物が減り、オーバーウエイト料金が加算される可能性も減るので、先に現地で売っているお土産をネット通販で買うというのも1つの方法です。ブックマークしておくと便利ですよ。

国内線予約はこちら

スカイチケット
ピーチ、バニラエア、ジェットスタージャパンなどのLCCも予約可能なおすすめの代理店

DeNAトラベル
国内線はもちろん、そのまま宿泊とセットでおトクに。LCCの場合、宿泊との組み合わせはこちらの方が安いときがあります。(参照:ピーチ国内線空席予約すると逆に飛行機代が高くなることがある。

国内ツアー・宿泊予約はこちら

booking.com
国内の各都市の最安値ホテルを一発検索できます。
JTB
JTBの国内旅行専門店。ホテルのみやバスツアー、飛行機を使った旅行など様々なプランがあります。
日本旅行
日本旅行の国内向けの公式ホームページ。レンタカーを使う人にはおすすめで価格比較して選ぶことが可能です。
じゃらん
じゃらんの公式ホームページ。旅館から温泉宿、ホテルなど国内の宿泊予約はここがおすすめ。
Jトリップ
Jトリップ公式ホームページ。国内ツアーはもちろん、北海道スキーツアーと沖縄ツアーを得意とする旅行代理店です。
るるぶトラベル
るるぶトラベル公式ホームページ。国内宿泊予約の人気サイトの1つ。
Tトラベル
Tトラベルの公式ホームページ。国内旅行が豊富です。
yoyaQ.com
Tポイントも貯まり、なおかつキャンセルで空いた部屋などが安い価格で泊まれる商品などもあります。
アゴダ
国内、海外のホテルを格安価格で泊まりたいならアゴダかも。

国際線の航空券のみ、航空券+ホテル、ツアーの予約はこちら

エクスペディア
エクスペディアは必要最低限のオプションを自分で選べ、安い海外旅行を実現させてくれるサイトです。田舎のホテルまで日本語予約できるので、航空券と安宿といった組み合わせも可能。海外旅行上級者ならここがおすすめ。

JTB
JTBの海外旅行予約サイト。スポーツ応援ツアーが1番豊富なのもここだと思います。日本人添乗員付きのツアーも豊富です。

DeNAトラベル
LCCの国際線を簡単予約できる特設サイトが魅力的。格安航空券の価格が魅力的なサイトです。

イーツアー
海外旅行者には人気のイーツアー。航空券とホテルのセットが特に魅力的です。

日本旅行
日本旅行の海外旅行公式ホームページ。目的から検索できる便利な案内が魅力。

HIS
HIS公式ホームページ。海外旅行を安く行くならここの旅行代理店がおすすめ。

Tトラベル
Tトラベルの海外旅行公式サイト。Tポイントが貯まるのが魅力。

ヤジキタ
ヤジキタ公式ホームページ。海外の格安航空券専門店でLCCにも対応しています。1番安い航空券のみが欲しいという方にはおすすめ。

楽天トラベル
楽天トラベル公式ホームページ。国内・海外旅行の商品が豊富です。今後はエアアジアジャパンとの提携もあるので、チケットが安く手に入るかも?

海外ホテルのみを予約

booking.com
海外の各都市の最安値ホテルを一発検索できます。

エクスペディア
エクスペディアも海外の細かい小さなホテルまで予約できるので便利です。
ホテルクラブ
海外のホテル専門サイト。

Hotels.com
国内・海外のホテル件数が膨大。安さで選ぶならここがおすすめ。

楽天トラベル
楽天トラベルでも海外ホテルが充実してきてます。日本語で予約できます。

国内・海外のレンタカー料金、空きを調べる

ニッポンレンタカー
日本全国にあるお馴染みのレンタカーですね。

じゃらんレンタカー
トヨタ、日産、スカイ、オリックスなどのレンタカー各社から最適な商品がきっと見つかります。

ダラーレンタカー
ハワイ アメリカ カナダ グアムの海外レンタカー会社です。日本語のサイトです。

海外レンタカーはバジェットで決まり!
ハワイ・アメリカ・グアム・サイパン・オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・タイ・ドイツ・イギリスでのレンタカーを予約できます。日本語サイトです。

ガイドブック・旅行グッズはこちら

国内・海外旅行ガイドブック
国内・海外の旅行ガイドブックなどはこちら
トラベルグッズのデパート
スーツケースや小物入れ、機内でのリラックスグッズ、バッテリーや海外のコンセントに対応したツールなど様々な旅行用品があります。
地球の歩き方ストア
ガイドブックで有名な「地球の歩き方」が運営する便利な旅行グッズ販売店です。

国内のJR、新幹線を予約する

じゃらんパック
宿泊とJRのセットプランが豊富です。
JTB国内
JTBの陸路を使った予約サイトです。
日本旅行JR
日本旅行のJR予約ページです。宿泊も予約可能です。
楽天トラベル
楽天トラベルで新幹線・JRも予約できます。

国内の高速バスを予約する

全国高速バスネット予約-24時間オンライン予約
全国各地の高速バスを24時間オンライン予約できます。
JTB高速バス
JTBのバス予約サイトです。
るるぶトラベル高速バス
るるぶトラベルの高速バス予約ページです。
日本旅行バス
日本旅行のバス予約ページです。
楽天トラベル高速バス
楽天トラベルの高速バス予約ページです。

海外の鉄道を予約する

レイルヨーロッパ
レイルヨーロッパ公式ホームページ。名前の通りヨーロッパを鉄道旅行したい方におすすめ。日本語で予約・チケット購入が可能です。ユーロスター、TGV、フレッチャロッサ、ドイツ・スイス・フランスのレイルパス券なども豊富に販売しています。

お土産

(LCCは手荷物料金があるので、先に買っておくと便利です)
アマゾン国内・海外お土産コーナー
アマゾンのお土産コーナーです。
楽天お土産コーナー
楽天市場のお土産コーナーです。
翌日配送サービス実施中!【 世界のおみやげショップ】
日本国内はもちろん、世界各地のお土産があります。

クルーズ旅行予約

ベストワンクルーズ
個人旅行主体ですが、クルーズでの海外旅行などを手がけている専門店です。

語学学習・会話集

外国語会話集
英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語など世界各国の会話集がここにあります。

海外で携帯電話・SIMフリースマホなど

モベル
レンタルよりもお得でほぼ全世界で使える携帯電話です。
SIMフリー端末まとめ
アマゾンのSIMフリーモバイルツール集です。昔は携帯電話を何個も持ち歩きましたが、SIMフリーのスマホなら現地でプリペイドのSIMカードを買えば、必要な分だけ通話が現地でできるので便利です。

クレジットカード申し込み、詳細

JALカード
日本航空のマイルはもちろん、様々なサービスを受けられる特典もあります。
VISAカード
海外で必須と言っても良い三井住友VISAカード。これ1枚あればまずどこの国でも決済でき便利です。

旅行のコツまとめ

ここからは旅に出る前に知っておいた方が良い豆知識を紹介しておきますので、気になる人はブックマークしておくと便利です。

航空会社が満席表示。でも乗れる方法はいくつかあります。

お盆や夏休み、ゴールデンウィーク(GW)、冬休みや年末年始は特にハイシーズンでもあり、帰省するため何とかチケットや宿を予約したいという人が多いです。おそらく日本の旅行産業の半分以上はここで儲けを出すのではないかと思うくらい、凄いお客さんが増えるのですが、どこも休みが集中するので、座席や部屋の争奪戦となります。中には空港まで行って整理券をもらって1日中空港で待ち続けるなんて人もいるはずです。

 そんなことにならないよう、知っておくと良い知識があるので、下記を参考にしてもらえればと思います。

飛行機の満席表示は調整の可能性があることを知っておく。

旅客機の座席シートをちょっと思い浮かべて欲しいのですが、あれは全部が全部航空会社のものという訳ではありません。後ろの半分は旅行代理店枠となっており、よく海外旅行で団体さんが後ろを陣取り、にぎやかなのもこのせいです。なので、航空会社のホームページにアクセスして航空券を予約しようとしても満席表示されるのは、

「座席の半分が埋まった」

と考えるべきです。多くの人はこういった知識がないので、違う航空会社を探すか、JRや船など別の移動手段を探すのですが、もし航空会社のホームページが満席表示なら、次は必ず同じ日程、時間で旅行代理店で検索してみましょう。

 また、航空会社の思惑としては「できるだけ座席を満席にしたい」のでいわゆる「調整」が入ることがあります。例えば航空会社側の座席が満席で、旅行代理店枠が余っていたとします。旅行代理店は出発ギリギリまで販売していましたが、結果としてツアーは売れず座席が余ることがあります。航空会社にしてもホテルにしても1番損なのは

「お客さんがいないこと」

です。

 そこで旅行代理店枠が余った場合、航空会社と旅行代理店が話し合いをし、座席が埋まるようにするわけです。よく出発直前に空きが出るのは純粋に体調不良などお客の不都合でキャンセルが出て座席に空きが出るといったことがありますが、中には旅行代理店が座席を埋めることができず、空きが出るといったこともあるのです。なので私は必ず友人などに

「航空会社が満席なら、同じ条件で旅行代理店で検索してみたら?」

とアドバイスします。ハイシーズンだと満席だったりしますが、データがアップデートされる0時〜2時頃は狙い目だったりするので、深夜の時間帯に狙って航空券を探すというのも1つの方法です。

臨時便を狙う。

これは最もポピュラーな方法でしょう。特にハイシーズンの時期はいつも通りのフライトスケジュールでは需要を賄えませんから、各航空会社は臨時便を出すのです。この臨時便の発表は例えばお盆を基準に考えるのであれば7月末に各航空会社の公式ホームページで発表されます。なので、1番込む時期の1ヶ月前〜2週間前に毎日ウェブサイトをチェックするのも帰省ラッシュをスムーズにする手段の1つとなります。

できれば上級会員に入っておく。空席待ちで乗れる人の確率は常連さんほど高いから。

一見さんと、お金持ち。どちらが優先的に扱われるかは考えるまでもありません。当たり前の話ですが日本航空や全日空などにより多くのお金を払っている人は当然ながら空席待ちでも優先されます。なのでマイレージ会員に予め入っておくという手段もあります。

空席待ちの整理券が平等扱いの航空会社を狙う。

スカイマークなど一部の航空会社は皆平等に扱ってくれるというところもあります。ANAやJALなどは上級会員が優先になることがありますが、一部の航空会社は「早く整理券を受け取った順」だったりするので、朝早く空港に行って整理券をもらえば、夕方までには飛行機の搭乗できる可能性が出てきます。ですが、このような場合昼に空港に付いたらその日に搭乗できる可能性が低くなるので、各航空会社の特徴を考えて行動すべきでしょう。

数万円も変わるので、必ず価格比較することが大切。もう1回海外または国内旅行できる可能性もある。

実際に旅行代理店別に価格比較した画像を掲載するので、なぜ価格比較することが大切なのかを認識してもらえればと思います。今回比較したのはエクスペディアとDeNAトラベルです。

2017年6月1日〜6月6日までのソウル往復航空券の価格比較画像

こちらはエクスペディア。
スクリーンショット 2016-07-28 3.43.06
こちらはDeNAトラベル
スクリーンショット 2016-07-28 3.42.54

どちらも東京発着となっていますが、同じ日程、条件で検索してもエクスペディアは往復23390円に対し、DeNAトラベルでは18000円になっています。これにホテルなどの宿泊も入れたらかなりの金額差になりますし、すでに往復航空券だけでも5000円の開きがあるので、必ず複数の旅行代理店で価格比較するべきなのです。

 また、よく勘違いされる方が多いのですが、

「旅行代理店は手数料を取られるから、航空会社で航空券を買うべきでしょう」

という方がいますが、宿泊も入れると旅行代理店の方が安くなるケースが多々あります。ツアーとかになるとさらにお得になるケースがあるので、いろんなプランを検討し、1番安いところで買えばかなりお得になります。(家族旅行になれば尚更値段は重要かと思います。)

航空券やツアーはいつから発売されるの?

旅行商品はピンキリですが、だいたいの目安はこんな感じです。

国内線の航空券:75日前
海外航空券:半年から1年前(航空会社、旅行代理店にもよります。また、予約ができても値段がまだ決定されてない場合もあります)
海外ツアー:8ヶ月後まで

ザックリだとこんな感じです。ですのでお盆や年末年始に帰省、旅行を考えてる人はみなさんこのくらいの時期、または遅くても2ヶ月前には予約しているので、1つの目安になるかと思います。

 このページではお得な旅行プランを豊富に取り揃える販売店をまとめているので、ブックマークして早期予約でお得に旅をしてもらえたらと思っています。