沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

1番安いハワイ行きの航空券やおすすめエアラインはどこ?

エクスペディア、イーツアー、DeNAトラベル、JTB、日本旅行、HIS、Tトラベルなどの旅行代理店でハワイ行きの航空券を予約・購入をされたい方、価格を比較して見たい方などは下記の旅行代理店一覧に公式ホームページがあるので、各旅行代理店でツアーなども含めて1番安い航空チケットを検索してみてください。

こちら→旅行代理店公式ホームページ一覧

さて、そのハワイに関するエアラインですが、日本各地からいろんな直行便が出ています。羽田空港からは日本航空、全日空の国際線はもちろん、ハワイアン航空も就航していますが、例えば

・週末にできるだけ長く滞在したい

という方がいるのであれば、日本航空が1番長い時間滞在ができます。(もしこの記事投稿以降、さらに長く滞在できるエアラインを知っている方がいればコメントをお願いします。コメント欄で情報を随時アップデートしていきたいと思っています)

 航空会社別に滞在時間を調べると

1位:JAL 54時間10分
2位:ハワイアン航空 53時間40分
3位:ANA 53時間10分

となっており、日本航空は同じ週末でも1時間多く滞在できます。

 具体的な出発時間は金曜日のJAL80便23:40分発で羽田空港を出発し、ホノルルには金曜日の11時25分に到着でき、午後からハワイで行動することが可能です。また、帰りの便はJAL89便ホノルル発17:35分に乗って、羽田に到着するのが月曜日の22:00に到着するので、有給を1日取るだけで2泊4日という期間まで広がり、週末海外旅行を楽しむことができます。

 1番ハワイ行きの航空券が安い時期としては6月、7月、10月、11月が狙い目なので、その辺を狙えば燃油サーチャージなどをコミコミでも8万円ちょっとあればハワイに行くことができます。ただ、これは航空券のみの価格なので、場合によってはツアーで予約した方がトータルでは安い場合もあるので、いろいろ下記の旅行代理店一覧で探すと便利かと思います。

旅行代理店公式ホームページ一覧

 お盆や年末年始、GWなどの混雑時期を避けて、週末を上手く利用すればそこそこ長い期間海外旅行を楽しむことができるので、おすすめですよ。