沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

大会のジャッジ基準をどうすべきか。5月31日までに大会上位経験者、前走希望者を募集します。

すでに問い合わせも来ている「みんなでジャッジする日本で1番スキーが上手い人選手権」ですが、まだまだ課題が山積しています。1番困っているのは、

1.ジャッジする審査項目10個をどうすべきか31日までに決めないといけないこと。
2.基準となる前走者の動画が2、3本欲しいこと

この2つがあります。

 そこで各地の大会を参考に、10個の項目を作っていくこととします。また、あくまでもスキー場旅行記ブログ主催の大会は

「一般の人から見て上手い滑りを決める大会」

という位置付けで試験的に1シーズン実施するので、参加する選手の皆さんも「実験的な大会に参加する」という気持ちで参戦してもらえればと思います。正当なジャッジ、中には心ないジャッジもあるかと思いますが、それも含めての点数になると思います。状況を見て中止も十分有り得るので、最終的には皆さんからの意見を元に大会を継続するかどうかを決定します。

スポンサーリンク

基礎スキーの大会上位者で前走者、シード選手の動画を募集します。

すでにYouTubeに動画をアップしていて「自分のを前走として使っていいよ」という方がいれば、こちらまでURLを添えてご一報いただければと思います。

 基準となる選手や本番前に見せてくれる方を募集します。できれば大会上位経験者の滑りがあれば非常に助かります。また、大会上位経験者で前走者ではなく選手としてエントリーしたい方も今月中にこちらから動画を推薦していただけると、大会開催日となる6月1日からある程度「基準値」を皆さん決めれるのではないかと思います。

 もちろん、1日以降も3月31日まで随時動画エントリーを募集していますので、興味のある方はエントリーしてみてください。

*大会に関する詳細はこちら↓

*現在は仮ルールです。後日正式に発表します。