沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

フランクフルト旅行で飛行機やツアーをキャンセル待ちして行けるのか。確率は?

GWや夏休み、お盆、年末年始などの連休で1人旅、カップルや新婚旅行の2人旅、3、4、5人の家族旅行などでドイツのフランクフルトに行きたい人は多いかと思います。結論から言えば、旅行代理店や航空会社は常にアップデートしているので、最新の情報に更新される深夜0時から2時くらいに座席やツアーの空きが出るとも言われていますので、こちらの取扱店をブックマークして細かくチェックして見るのも1つの方法です。

エクスペディア、JTB、るるぶトラベル、スカイチケット、日本旅行、ヤジキタ、HIS、イーツアー、DeNAトラベル、JALツアー、アゴダ、じゃらん、ブッキングドットコム、、ANAツアー、楽天トラベルなどがあるので、片道・往復航空チケットはもちろん3泊4日、4泊5日、5泊6日、6泊7日などのツアーも豊富にあるかと思いますので試しに片っ端から検索してみましょう。

スポンサーリンク

フランクフルトへ行くにはどうすれば良いか?

フランクフルト空港への直行便は比較的充実している方です。出発している空港も成田・羽田・中部・関西とこの記事を書いている時点では4つあり、ルフトハンザドイツ航空と全日空(ANA)が運行しています。個人的にも2回ルフトハンザを利用しフランクフルト経由でスイスに海外旅行に行きましたが、国内線は同じスターアライアンスグループの全日空で大阪と名古屋に移動して、ルフトハンザに乗り換えました。

 1番良いのはこの直行便で、移動時間も12時間ほどなので1番ラクにいけるルートとなります。ただ、フランクフルト空港行きの飛行機が満席になってもこの空港はヨーロッパ各都市はもちろん、ロンドンやアフリカ、アメリカなど国際線も充実している欧州の巨大空港の1つなので、満席ばかりでキャンセル待ちをしている人は別のルートでフランクフルトを目指すと良いかと思います。

経由便はどんなルートがある?

ロンドンヒースロー、フランスパリのシャルルドゴール空港に並ぶヨーロッパ3大空港なのでとにかく世界各地からフランクフルトに入っていけます。比較的航空券が安いのはエティハド航空を利用したアブダビ国際空港経由のルート、その他モスクワ経由のアエロフロート、バンコク経由のタイ国際航空が代表的なところでしょうか。

 片道航空券の値段も5月だと6万円くらいになります。ただ、私は1月に利用したときは往復8万円、バーゲンセールを利用すれば往復5万円も確かあったと記憶しているので、こちらで日々バーゲンをチェックするというのも安く行く方法の1つのやり方でしょう。

贅沢を言わなければ、ハーン空港を利用するという方法もある。

フランクフルト空港はハブ空港だけあって市内から近い位置に空港がありますが、結構離れたところにハーン空港があり、そちらの航空券を買ってフランクフルトを旅行するという手段もあります。地図で見るとこれだけ離れているので、バスか車での移動となります。(なお、ここには列車がないようです)

ただ、1つ大きな問題があり、日本の旅行代理店ではハーン空港行きの航空券を予約できるところはほとんどありません。ですので、英語サイトなどで買ってクレジットカード決済での購入、またはLCCの公式ホームページを使ってフランクフルトに入るしか方法がないかと思います。

ちなみにハーン空港周辺のホテル(宿)はこちらにあるので日本語でも予約可能です。LCCメインの空港のようなので安いドイツ旅行をしたいという人におすすめの空港です。