沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

NHK朝の連続テレビ小説ドラマ「マッサン」の舞台の地である北海道余市町ニッカウヰスキーに行ってきた!(画像、行き方など)

今日から始まったNHK連続テレビ小説「マッサン」。そのマッサンのモデルとなっているのがニッカウヰスキーの創業者夫妻(竹鶴政孝とリタ)です。ニッカウヰスキー公式ホームページでもしっかりとキャンペーン活動していましたよ(笑)公式サイトのリンク、ニッカウヰスキーの場所など案内していますので、ドラマを見る人はこのページをブックマークしておくと便利ですよ。

ニッカウヰスキー公式HPはこちら
マッサン公式ホームページ:NHK連続テレビ小説マッサン(放送時間、放送期間やキャスト、裏話、動画、ウイスキーの基本やストーリーなどはこちらでどうぞ)

舞台は広島、大阪、スコットランドのグラスゴー、そして北海道の余市町(ロケの予定地。参照:マッサンウィキペディアより)ご存知の人も多いかと思いますが余市町は日本人として始めて「宇宙飛行士」として宇宙に行った毛利衛さんの出身地でもあり、1992年当時は物凄く注目された場所でした。また、1998年長野オリンピックのスキージャンプ金メダリストであり、現在も現役で活躍されている船木和喜選手も余市町出身です。その余市町はニッカウヰスキー誕生の地でもあり、その物語をマッサンで描くことになっています。(創業前は今のサントリーで働いており、山崎ブランドに携わったことでも有名。日本のウイスキーの父と呼ばれています。)なお、登場人物名は以下のように改名されています。また、マッサンの意味は妻のリタが夫である竹鶴政孝をこう呼んでいたので、それがそのままドラマのタイトルとなっているようです。

放送時間:
<NHK総合>
(月~土) 午前8:00~8:15/午後0:45~1:00(再放送)
<NHK BSプレミアム>
(月~土) 午前7:30~7:45/午後11:00~11:15(再放送)
(土)午前9:30~11:00[1週間分]
放送期間:2014年9月29日〜2015年3月28日(最終回)まで全150回
脚本:羽原大介
音楽:富貴晴美
主題歌曲名:中島みゆき麦の唄 
制作統括:櫻井賢
プロデューサー:山本晃久
制作主任:熊野律時
演出:野田雄介、梶原登城、佐々木善春ほか
語り:松岡洋子
キャスト:
竹鶴政孝(マッサン):ドラマでは亀山政春という設定(演:玉山鉄二)
リタ(ジェシー・ロベルタ・カウン):ドラマでは亀山エリーという設定(演:シャーロット・ケイト・フォックス)
亀山早苗:泉ピン子
亀山政志:前田吟
岡崎千加子:西田尚美
亀山すみれ:早見あかり
番頭・島爺:高橋元太郎
住吉酒造社長・田中大作:西川きよし
田中優子:相武紗季
田中佳代:夏樹陽子
住吉酒造専務・矢口(やぐち):白井晃
住吉酒造事務員:江口のりこ
キャサリン:濱田マリ
食堂「こひのぼり」店主・春:及川いぞう
鴨居欣次郎:堤真一
俊夫:八嶋智人
鴨居英一郎:浅香航大
巡査:バッファロー吾郎A

地図

住所:北海道余市郡余市町黒川町7丁目6。札幌から車で1時間、新千歳空港からは1時間半ほど。本社は東京で、蒸留所は余市と仙台市青葉区にあります。余市蒸留所の近くに宇宙関連グッズ?を販売するスペースアップル余市もあります。宇宙食に似せたお菓子などが販売されてますよー。(地図のマイナスボタンを押し、引いてみるとスペースアップル余市もあります。写真はこちら→スペースアップル余市画像集

では、さっそくマッサンの舞台の1つとなる予定であるニッカウヰスキー余市工場の写真から見ていきましょう♩(写真をクリックすると大きく表示されます。著作権フリーの写真ですので、自由に使ってください。ブログやホームページで使用された方は、リンクしていただけると幸いです^^;)

2014-05-03 16.38.15
場所はJR余市駅のすぐ側で、駅を出てまっすぐ行ったところにあります。駅からも見えるはずなので、すぐわかるかと思います。歩いても近いです。わからない人は駅員さんに聞いてみると良いでしょう。

2014-05-03 15.34.06

2014-05-03 15.35.47
中に入るとすぐに蒸留施設が見えてきます。ガイドもあるので、入り口の受付で申し込むと中を見学できます。ちなみに、見学を申し込まなくても中を見れます。ガイド付きで見たい人は入り口で申し込んでください。

2014-05-03 15.39.35

2014-05-03 16.34.30
敷地内はかなり広いです。

2014-05-03 16.34.46
しばらく中を歩くと竹鶴夫妻(ドラマでは亀山夫妻)が住んでいた家が見えてきます。

2014-05-03 15.41.05
夫婦の家の前にはこんな案内が。家は復元したものだったんですね。

2014-05-03 15.41.09
中に入っていきましょう。

2014-05-03 15.42.04
家の中はこんな感じです。

2014-05-03 15.42.08
当時の生活の様子はわかりませんが、洋風の佇まいはリタの故郷を意識して作ったのではないかと感じさせます。

2014-05-03 15.38.56
ちなみに夫婦の家とは別にリタの家もありました。夫婦で家が2軒あるんですね・・^^;

2014-05-03 15.38.12

2014-05-03 15.39.07
余市に行ったときはちょうどドラマのクランクインの頃で5月。北海道はこの季節に桜が満開を迎えます。
2014-05-03 15.47.19

2014-05-03 15.53.39 (1)

2014-05-03 15.37.21

2014-05-03 15.47.41

2014-05-03 15.56.24 (1)
原酒直売所なんてところもありました。限定販売です。

2014-05-03 15.57.09
試飲やお土産コーナーがある建物

2014-05-03 15.58.38 (1)
ニッカウヰスキーは日本のスキージャンプ競技にも大きな貢献をしています。

2014-05-03 16.00.07

最後は敷地の奥にある無料でニッカウヰスキーが試飲ができるコーナーに行きました。運転している人や子供向けに果汁100%のリンゴジュースもありました。昔はシロップがあったのですが、今はジュースのみで、あとはウイスキーでした。各ウイスキーを1杯ずつ無料で飲むことができますよー。

2014-05-03 16.00.31
試飲コーナーの横にはニッカウヰスキー製品が沢山並んでいます。

2014-05-03 15.51.56
ウイスキー好きにはたまらないでしょうね。

2014-05-03 16.01.34
以上、こんな感じで北海道余市町のニッカウヰスキーを見てきました。実に小学校3年(1987年)の見学旅行以来でしたが、当時と何も変わっていなかったです。

 ウイスキーは製造、販売までに時間がかかるため、余市の名産であるりんごジュースで経営を何とかしていたんですね。今でこそニッカウヰスキー(現在はアサヒビールの傘下)ですが、創業当時の会社名が「大日本果汁株式会社」ですから納得です。

 すでにドラマ放映記念の限定ウイスキーが販売されていたりと、ウイスキー関連株価にも影響を与えそうな勢いのマッサン。経済効果がどこまで波及するのかも注目したいところです。

P.S.1:現在小樽まできている高速道路(札樽道)ですが、余市まで延長されます。フルーツ街道を通ると高速道路建設中が見れるので、早く伸びると良いですね。新千歳空港や札幌からかなり近くなります。(最終的にはニセコ方面を目指すらしい。噂)
P.S.2:スコットランドとイギリスが分裂しそうなこの時期に、スコットランドと日本を舞台にしたドラマをやるというタイミングが意味深いというか考えさせられますね。スコットランドという土地を知る良い機会ではないかと思います。
P.S.3:ニッカウヰスキーは今年で80周年記念なんですね。NHKにはCMがありませんが、番組自体が半年も続くのであれば最高のCM効果が得られるのではないかと思います。アサヒビールの株価はもちろん、ウィスキーを扱うサントリーの株価にも注目していきたいと思います。
P.S.4:1972年の札幌オリンピックでの日の丸飛行隊など日本のスキージャンプ競技に貢献したのもニッカウヰスキーです。創業者の2人はその基礎を築いた人物としても有名で、余市高校の隣には立派なスキージャンプ台があります。ここから1998年長野オリンピック金メダリストである船木和喜選手(余市町出身)も輩出しており、現在も現役でスキージャンプ競技を続けています。彼も葛西選手と同じ「レジェンド」のスキージャンプ選手です。