沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

モーグル選手が入ってきたら不整地の日本ランキングはどうなるか。女子と男子の戦いも。

photo credit: tpower1978 FIS World Championships via photopin (license)

第1回みんなでジャッジする日本一スキーが上手い人選手権引き続きエントリー選手募集しています。また、昨日リアルタイムで動く順位表も作ったので、ここで老若男女全てのスキーヤーの順位が見れるようになります。(ここでは大回りを予定。小回り会場、不整地会場は今別に作ってます。不整地ならhidekiyanagida.com/fuseichiのようなアドレスになるかと思います。今月末に全てを公開します。)

 さて、今回は不整地種目についてちょっと言及したいと思います。

スポンサーリンク

コブ斜面のモーグル。エアはないけど、モーグル選手が入ってきたら本当の不整地チャンピオンがどうなるか見てみたい。

個人的に昔から見てみたい異種格闘技戦の1つが

「不整地」

です。

 アルペンスキー選手が不整地種目で戦っているのは有名ですが、他分野の選手とモーグル選手が一緒になって同じ土俵で戦うとどうなるか昔から気になっていました。特に気になっているのが女子モーグルの選手と基礎スキーの不整地男子トップの選手が戦ったりする姿があったらどんな順位になるのか非常に気になっています。

 また、モーグルから基礎に参戦して上位に来る選手もいるでしょう。昔、アルペン競技で上位だった選手もいますからモーグル選手がこの大会にどう影響してくるかというのは1つの見物だと思います。

 参戦者がいるかどうかわかりませんが、気長にエントリーを待ちたいなと思っています。

女子が男子に、子供が大人に、40代、50代、60代が10代、20代より上に来れるチャンスも作っていく。

そういう大会にしたいと考えています。

 ジャッジスポーツになるので、スピードは関係ないですから男女差はあまり出ないかと思います。(不整地は男子の方が迫力あるのでわかりませんが、女子モーグル選手が基礎スキーの男子選手を抑えるかもしれません)しかも1番出来の良い滑りを動画で披露し、みんなで審査するので本番で転倒というリスクもありません。家の近くで撮影したもので良いので、自分の得意なコースで勝負でき、お金もそんなにかからない大会です。エントリーも無料ですからね。

  個人的にはスキー業界の総合格闘技にしたいというイメージもあるので、分散化されたスキー種目をうまく使って、大会をもっと面白くする仕組みを考えています。

 追加の種目も途中から出てくるかもしれませんが、興味のある方はYouTubeに動画をアップしておいてください。

*アップロード方法はこちら↓英語に見えますが、クリックすると日本語サイトに飛びます。