沢山の航空券、ツアー、宿泊の予約、お土産からガイドブックまで取扱っております。旅行や出張、遠征の際にぜひご利用ください。 ガイ...

スポーツ選手の年収と稼ぎ方〜ブログを使って効率的にスポンサー収入を得る方法〜

photo credit: Aspen Snowmass Vonn-1 via photopin (license)

*更新通知、ちょっとしたコツなどはこちらでも書いていきます。

スポーツ選手の稼ぎ方にはいろいろあると思いますが、365日、好きなだけ自由に練習に専念し、なおかつスポンサー収入を得る方法となると選択肢は2つに絞られます。それは

1.実力を付け、有名になってスポンサーを付けて収入を得る昔からの方法(自分自身がシステムとなり、収入を得る道。契約期間が終了すれば収入は0円なので勤労所得のようなもの。)

2.売り上げに応じて報酬をもらう方法。具体的には最初からブログの方にスポンサーを付け、売り上げに応じて収入を得る1996年以降に誕生した方法(あなたではなく、動画や文字が代わりに働くので、引退後も自動的にスポンサー収入が入る道。賃貸収入のような不労所得の世界。)

この2つが存在し、私は後者から収入を得ています。中には自営業や定時で終わる仕事に就いてスポーツを続ける社会人アスリートもいると思いますが、ここではあくまでもスポンサー収入にスポットを当てていきます。

  億単位の収入を稼いでテレビで有名になりたいという人は1番を選択した方が賢明ですが、年収数十万〜数千万円であれば2番でも十分可能で、2番の道は昼間サラリーマンをしながらでもできます。

 では2番の方法とは何なのか?それは企業と直接提携するということになりますが、このブログのように読者を集め、自分の経験をコンテンツ化することで、読者にマッチした広告を掲載し、

・クリックによる報酬
・商品が売れることで得る報酬

の2つが生まれるわけです。事実、CMでもお馴染みの引っ越し侍や、比較ドットコムなども企業と提携することで成果報酬を得る会社になっています。また、このブログ内にもありますが、全日空、日本航空などの大企業もこの方法を取り入れており、ブロガーと提携することでスポーツをしているブロガーと企業の両方が収入を増やしているという現実があります。ミズノやナイキ、アディダスなどのスポーツ各社、ショップも参入しているので、スポーツ選手がネット上で人に教えたり、役立つ情報を提供することですでに報酬は得れる状況なのです。

 問題はスポーツ業界がこれだけの環境を揃えているのに、アスリートは未だにアマチュアのままということです。日本はそういう意味でもかなり遅れていますし、文章を書けない、経験をお金に換えれないスポーツ選手が多いのでプロを育成する教育機関・情報機関が必要だと思っているので、スキー場旅行記ブログがその中心地になっていけばと思ってこれから構築していきます。

 このコーナーを参考にプロアスリートの稼ぎ方から、アマチュアアスリートが稼げるまでの手順をまとめて紹介し、将来就職する道を選ぶのか、プロを目指すのかを改めて考えてもらうキッカケになればと思っています。

 お好きなところを目次から読んでください。

一般アスリートが広告収入を得ている実例

まず論より証拠ということで、ブログ記事から派生し、本を出版するまでになった市民ランナーをご紹介します。

わかったブログ

わかったブログのかん吉さんはブログにランニングに関することを書き、マラソンをマネタイズ(収益化)している人です。

ブログはこちら→わかったブログ

No Second Life

no second lifeの立花さんは日々のランニングを記録することでアプリなどをブログ上で紹介し、マネタイズに成功している人です。

ブログはこちら→No Second life

どちらの本にもランニングに関することが書かれており、ブログにもランニングに関することを書き、集客することに成功しているパターンがこの2つの事例ではないかと思います。

 彼らはどちらも有名なブロガーさんですが、今この「ブロガー」という存在が下手をすると将来的にプロスポーツ選手より長期間稼ぐ新しい職業になるのではないかと個人的に予測しており、スキー場旅行記ブログでも毎日試行錯誤しています。なぜプロスポーツ選手より長く稼ぐ可能性があるのか?そもそもブログとは何なのか?その答えはこういうことになります。

ブログはテレビ局、電子本、雑誌でもあるから検索され続ける限り、印税収入のような所得が発生する

という媒体なのです。一流アスリートでもせいぜい5年から10年活躍すればたいてい収入は下がります。(ただ、億単位を一気に稼いであとはラクに過ごす、稼いだ金で投資したものから永遠とリターンを得る人もいる)

 一方、ブログなどの著作物を永遠と作っていけば、後で誰かが読むかもしれませんし、ネット上なら本とは違い、永遠とスポーツに関する悩みは検索されますから、ブログ記事が働いて収入を得るということができるので、仕組みをきちんと作っていけば生涯の収入は結果的にプロ選手以上に稼ぐ可能性があるわけです。

 文字や動画がネット上にあるわけですから、誰かが検索して読む、ツイッターやFacebookで集客して読まれる限り、売り上げになる可能性は永遠と続くわけです。
 

アフィリエイトとは企業と提携することを意味する。元トップアスリートもブログに取り入れている。

  最近では2005年ヘルシンキ世界陸上男子400mハードルで銅メダルを獲得した陸上の為末大さんが、ブログ上で書籍を紹介するコーナーを設けていますが、記事中にある広告がアフィリエイト広告になります。為末さんは日々読んだ本を読者に紹介することでアフィリエイト収入を得ているものと思われます。(その記事例の1つが下記のリンク先です。)

スポーツの経験をブログに書き、集客して広告収入を得る人、日常の生活(為末さんの場合読書)を書いて収入に結びつける人もおり、ブログという媒体はいろんな可能性を拡大させてくれるツールであり、私自身もスキーの経験がお金になっています。

このアフィリエイトを行なうにはブログなどのウェブサイトを持つ必要があり、ある程度記事が完成したところで申し込めば誰でも無料で参加することができます。以下のアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に申請し、審査通過後すぐに日本の有名な企業とあなたのブログが結ばれるわけです。(企業によっては個別審査もあり)

アフィリエイトの始めるにはどうすれば良い?申し込み先は?

以下のアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)であなたのブログのURLを申請してください。5〜10記事、1記事当たり1000文字以上の人の役に立つ記事を書けばたいていは審査に通るはずです。

スポーツ選手が登録しておくべきアフィリエイト企業一覧:
Amazon
Amazonの商品を紹介して、クリック後24時間以内に購入されればあなたに紹介料が振り込まれます。

もしもアフィリエイト
楽天市場などと提携できるところがココ。楽天には豊富なスポーツ用品があり、あなたにあったスポーツ用品を紹介することでブログ収入を得れるかもしれません。楽天の場合、クリック後30日以内に購入されればあなたに紹介料が振り込まれます。30日間あるので高額商品のスポーツ用品紹介に向いていますね。

 バリューコマース
ヤフーショッピングやサッカー、一流スポーツメーカーが参入しているのがココ。ここも申し込んでおくと良いですね。ヤフーも30日以内の購入で紹介料が振り込まれます。

A8.netの申し込みページはこちら
バリューコマースと並ぶ日本の2強ASPのもう1つがこちらのA8.net。こちらも豊富な企業が入っています。

リンクシェア
リンクシェアも大きな会社ですが、どちらかというとブランド路線になるので、単一の大企業が多いです。Amazonや楽天は豊富な商品から選ぶことができますが、こちらは日本航空や全日空ツアーなど大まかな商品紹介に向いています。

他にもアクセストレードなどがありますが、スポーツに関してはこの企業に無料登録してアフィリエイトを始めると無難です。

クリックされるだけで報酬をくれるGoogleアドセンスも登録しておこう。

このブログでも表示されているGoogleアドセンス。どんなシステムかというと、

広告をクリックされるだけでお金がもらえる仕組み

なので、わざわざ商品紹介する必要もありません。

 ですが、昔に比べかなり審査も厳しくなっており、最低でも1000文字以上の役立つ情報を30記事以上書いてからでないと審査に通らないのではないかと思います。また、アドセンス狩りという問題もありある日突然広告停止になる場合があるので規約を常にチェックしないといけないという問題もあります。質の高い記事を書き続けられるのであれば何ら問題ないので、実力が付いたらこちらも登録しておくと良いでしょう。

 アドセンスはコンテンツにマッチした、または読者の行動を分析して最適な広告を配信するシステムなので、他の広告よりクリックされる確率が高いです。ヤフーやGoogleの検索結果でも画面上部に似たような文字広告が出るので、参考にしてください。

ブログがない人はどうすれば良い?どこから手をつければ良いの?

という方も多いかと思います。書店で初心者ブログ作成の本を買って作るのもアリですが、正直今の時代、このような専門書なしでも簡単に公開できます。

 個人的にはまずブログというものがどんなものはを試し、ネットで集客する方法を学ぶというところから始めるべきかと思っているので、最終的にアフィリエイトができる無料ブログサービスを使うことをおすすめしています。

 おすすめはライブドアブログとはてなブログの2つですが、無料ブログサービスの問題点もあります。

無料ブログサービスの問題点
1.規約がよく変わるので、いつアフィリエイト広告を貼るブログが消されるかわからない。せっかく集客して固定読者が付いても消される可能性がある。(やぎログ バンで検索すると有名な事件が出てきます。やぎログとはプロブロガーさんのブログです。貼付けるアフィリエイト広告に注意を払う必要があります。)

2.ブログサービスがいつ終了するかわからない。

3.最近のGoogleは無料ブログサービスは日記ばかりなので、役立つコンテンツが少ないサービスは丸ごと検索結果に掲載されないような事件が多発している。このようなことが起こるといくら記事を書いても初心者ブログは誰も見てくれない可能性が高まる。(はてなブログ一斉検索順位下落を参照)

などのデメリットもあります。

  なので、最近ではワードプレスという無料ブログソフトを使って簡単にウェブサイト(ブログ)を立ち上げる人も増えているので、こちらを個人的にはおすすめしています。公開までのステップも非常に簡単になり、月々1000円ほどで無料ブログにはない自由で制約がないブログを展開することが可能となってます。

*こちらの記事に書いてある手順でブログを公開してみてください。このブログもワードプレスで公開されています。ワードプレスなら広告の配置なども自由です。

ウェブサイトの作りが難しい、委託費用をコストカットをしたい、そんな人いませんか? この記事では ・プロレベルのデザインのウェブサ...

無料で始めるか、有料でちょっと本格的に始めるか。どちらでもアリですが、正直有料で始めた方が本気度が違いますから個人的には月1000円くらいは勉強代だと思って新たな知識を身に付けるのは安い値段ではないかと思っています。ブログを始めれば、

・読まれる文章の書き方
・マーケティング
・セールス
・プログラミング

なども最終的には学ぶことができるので、楽しみながらできる学問ではないかと思っています。

 いきなり実践から入っても良し、本を読んで学んでからブログを作成しても良しです。また、スポーツだけでなく商売をされている方はそのままお店の集客にもつなげることができるので、ブログ運営術を学んでおけば人生の可能性がさらに広がるでしょう。

これからの時代は人間ではなく、コンピュータが代わりに働く時代になる。

機械との競争という本がありますが、これからの時代はコンピュータを使える人と使えない人の2極化はさらに進みます。一見すると人間社会の終わりのように聞こえますが、実はそうではなく、今世の中は新しい社会システムに移行しつつあるのです。企業は紙幣ではなくポイント通貨になり、ビットコイン取引が当たり前になりつつあり、20世紀を後押ししてきた資本主義経済が変化しつつあるど真ん中にいるわけです。

スポーツの世界も徐々にトップアスリートと普通のスポーツ選手の差が無くなりつつあり、すでにどちらの選手にも稼ぐチャンスがあります。2極化社会とは

「やる人とやらない人に分かれる世界」

であり、これが収入という形に現れているのが現代です。

 ブログ(コンピュータ)に働かせるということを学び、ITを学んだ人間は徐々に自由になったり、人生における選択肢が増えるので、より豊かな社会に移動できることでしょう。何もしない人は今後どうなるかはわかりません。少なくとも確実にわかっていることは

徐々にいろんな職業がロボットに置き換わってきている

ということです。

おそらく手始めにレジの仕事はこの世から消え、仕事のオートメーション化はますます進みます。

レジの仕事が消えた時、ようやく社会は本当のIT社会に突入したことを実感するはずです。これは脅しでも何でもなく、遅かれ早かれ起きることです。問題は会社も学校もコンピュータの本当の扱い方がわからないので、無駄に仕事を増やしているのです。そしてコンピュータと戦うべく、人間は一生懸命低賃金と残業で勝負しています。これが現実なのです。

 ですが本来、コンピュータとは

仕事を減らし、人間の自由時間を増やす道具

なのです。

 人間の脳みそが負債だと非効率を生み出すので、生産性の高い世界に移行できるかどうかがあなたの人生を左右するのではないかと思います。もちろん、これはITに限らず、いつの時代も同じで1800年代は産業革命でした。

知識と知恵を持つ者がいつの時代も時代をリードするのです。

この先は、ブログ運営術から私自身が今実践していること、考えていることなどまとめて紹介していくので、目次からお好きな記事をご覧下さい。

ブログ運営術目次

*タイトルと内容を変更する可能性があります。あくまでも仮題です。

ブログを集める方法編

ブログから収入を集めるノウハウ編

ブログのネタに困ったときに役立つノウハウ

スポーツ別ブログから収入を得る方法

参考書籍

このコーナーを始めるに当たって参考にした書籍一覧です。どれも良書でおすすめです。