このページでは超初心者でも簡単にワードプレスを短時間で作れる方法をまとめています。また、どこで作るのかも重要になってくるので、専門書などに出...

初心者にお勧め。SEOに強いFacebookページでワードプレスブログを上位表示させ集客する方法

ドメインを取得し、ワードプレスでブログを公開しても1つのブログだけだと成功する確率は低いです。よくあるアドバイスは

・質の高いコンテンツを作ろう。
・被リンクをもらえるよう毎日更新しよう

というものがSEOブログやブロガーの記事で見かけますが、これだとたぶん成功は難しいです。この2つだけで成功できる人は1記事作成するのにキーワード調査(競合調査)に膨大な時間を費やすので1記事当たりの製作時間が数時間という場合もあります。

 しかもこのアドバイスを鵜呑みにすると、いつまで経っても集客できないという事態に陥り、たいていの人はブログを止めていきます。わかりやすい例を言うならばニューヨークに行くという目標があるのに自動車に乗っているようなものです。ニューヨークに行きたいのなら船か飛行機に乗り換えないといけません。なのにいつまで経ってもアクセスアップしない、被リンクもらえない、アフィリエイトで収入を得られないというブロガーはほとんどの場合自動車に乗ってがんばっている状況なのです。

 あなたのドメインは自動車ですか?それとも飛行機ですか?インターネットビジネスの話はそこからまず考える必要があるのです。

ドメインが弱い時期は自動車。ドメインが強いところで最初は更新していく。

最近ブロガーの間で増えているのは

はてなブログでまず始めて、ワードプレスに移行する。

というテクニックです。

 正確にはもっと違う理由でワードプレスに引っ越したという噂がありますが、有名なところでは「やぎろぐ」さん、「まじまじぱーてぃ」さんがすでにワードプレスに移動しています。また、意図的かどうかはわかりませんが、最初からワードプレスに移行できるよう、彼らは独自ドメインではてなブログを展開していました。

 無料ブログの場合、広告収入を落とさないためにもGoogleの規約に沿った運営をしています。なので、Googleの規約に反したブログはバンされる(削除か公開停止)になるケースがあるので、ある意味リスクなのです。なので「はてな」や「ライブドアブログ」を始めるときはワードプレスに引っ越しても良いよう、独自ドメインで展開して始めるほうが無難です。

 さて、話を本題に戻しますが、なぜ彼らははてなやライブドアブログで展開したのでしょうか?

答えは簡単。

「ドメインアドバンテージがあるから」

です。

 例え独自ドメインで運営しても、ブログ集客機能は備わっており、各カテゴリーでも新着記事で紹介されるのでワードプレスよりもスタートダッシュが早いんですね。しかも記事を更新するとすぐにGoogleインデックスされ検索結果に出るので、ブログ初期の状況でもドメインエイジが若くても上位表示されやすい環境が整っています。

 しかもはてなブログは読者機能があり、なおかつツイッターやFacebookページの登録を記事下で促せば固定読者が増やせ、そちらからでもワードプレスに読者を移行するといった方法もできます。ですが、無料ブログからワードプレスに引っ越す際は面倒な作業があるので、ここで挫折する人もいるので個人的には別の方法で集客していくという方法も勧めいます。それが

「フェイスブックページをブログ化してしまう」

という方法です。

Facebookページは上位表示しやすいので、ブログに集客しやすくなる。

はてなブログと同じくらいドメインが強い無料サービスがネットに存在します。それが

「フェイスブックページ」

です。

 これはわかりやすく言うと「ブログ」+「メルマガ」のハイブリットな特徴を兼ね備えているツールであり、「いいね」や「フォロー」されればFacebookユーザーのタイムラインにあなたのブログ更新情報を伝えることができアクセス数や被リンクを増やすことができます。

 最初はなかなかアクセスが集まらないですが、毎日2、3行役立つことを呟いたり、時事ニュースを貼付けたりしていくとサイトが上位表示されることはよくあります。例えば私がSEO実験を兼ね運営している「エアラインニュース速報」は「エアラインニュース」で検索すると1ページ目と2ページ目をウロチョロしています。

 1ヶ月くらい毎日時事ニュースを趣味で紹介していると検索結果の上位に表示され、そこから「いいね」で読者登録をしていく人がいます。このようにしてフェイスブックページを複数作成し、読者や見込み客を集めるといった方法があるのです。

 Facebookはドメイン自体が強いので、こちらを先行して情報提供していき、濃い情報はワードプレスに移動させて読ませるといった方法はアクセスアップの常套手段でもあります。

 Facebookページによって企業は成長したと言っても過言ではありませんが、いつサービスが終了するかもわからないので、ツールが有効なうちにワードプレスと独自ドメインを成長させるというのも1つの集客テクニックかと思います。

 もしFacebookページに読者を集めたいなら、タイトルに必ず検索キーワードを入れましょう。